2020年度最新/目的とスタイルに合ったスタジオ選び

ピラティススタジオ徹底比較

ピラティスって?

ピラティスって?

おしゃれなイメージのピラティスですが、実際のところヨガとの違いがよく分からないという方も多いのでは。しかし似ているようで成り立ちも目的も全く異なるピラティスとヨガ。ここで今一度、その違いをしっかり認識しておきましょう。

ヨガとの違い

ざっくり言うと、ヨガは精神面の安定に重点を置いているのに対してピラティスは身体面の安定に重点を置いています。どちらも精神と肉体を同時に考えるという点では共通していますが、中心となる考え方が精神に寄るのか肉体に寄るのかという、微妙でありながら決定的な違いが存在します。 ヨガは呼吸とストレッチによって「精神を安定させる」 ピラティスは体幹を強化し身体の軸を安定させることによって「精神も安定する」 どちらかというとヨガの方がダイエットなどのイメージが強いですが、ダイエットや肉体強化、健康維持などの肉体的な目的は本来ピラティスの分野。逆に瞑想、マインドフルネスといった精神面の目的ならヨガ寄りの分野です。 また、ピラティスは専用器具を使ったエクササイズの種類もありますが、ヨガは基本的にはマットなど以外の道具は使いません。

ハードなヨガに対してハードルが低いピラティス

ハードなポーズも多いヨガに対して、ピラティスは体力がない高齢者や運動が苦手な人でもできるハードルの低いエクササイズです。というのも、ピラティスはもともとリハビリから生まれたもの。アメリカをはじめとする海外諸国では高齢者の体力づくりとして一般的です。一方でアスリートの基礎トレーニングなどにもよく取り入れられており、安全性が高くかつ身体の中心的な部分、体幹強化に適しているということがよくわかります。

ピラティスの歴史

ピラティスの起源は1920 年代に遡ります。考案者はJoseph Hubertus Pilates(ジョセフ・ピラティス)。ドイツ人従軍看護師の彼がリハビリを目的として生み出した開発したエクササイズがピラティスです。生まれつき体が弱かった彼は自信の肉体強化、健康増進のために独自のエクササイズを考案しました。 彼はニューヨークでスタジオを開き、ピラティスメソッドと呼ばれるこの独自のエクササイズを広め始めました。ここでピラティスメソッドを学んだ弟子たちが後にそれぞれの流派を開いていき現在に至ります。

1位BASIピラティススタジオ

口コミ人気上昇中!注目スタジオ

ピラティススタイルzen place pilates

※2019年3月~zen place pilatesとしてブランド名が変更されました。

ピラティス&コアアラインスタジオB&BB&B ピラティスKピラティスK ヨギフィールヨギフィール ドゥミルネサンスドゥミルネサンス サイタ ピラティス教室サイタピラティス教室 スタジオ・ヨギースタジオ・ヨギー 虎ノ門スタジオフィット虎ノ門スタジオフィット プラマーナプラマーナ ロイブロイブ