2020年度最新/目的とスタイルに合ったスタジオ選び

ピラティススタジオ徹底比較

料金体系がよくわからない

料金体系がよくわからない

スタジオによって異なる料金体系。入会金はケチらずに月会費制の中で自分のスタイルに合ったプランを選ぶといいでしょう。

料金体系

会員としてレッスンを受ける際の料金体系はスタジオによって異なります。

  • 入会金
  • 年会費
  • レッスン受講料金

このうち、レッスン受講料金の内容がスタジオによって大きく異なるところです。

入会金・年会費

文字通り、入会金と年会費です。年会費がかかるスタジオはほとんどありませんが、入会金は大抵のスタジオで徴収されます。金額はスタジオによって大きく異なり0円~5万円程度まで幅広いです。
入会金の金額の多寡は、スタジオ設備の充実度と比例しているようです。専用マシンやレンタル器具の設備がしっかりしているところはそれなりに先行投資や維持費がかかるところは想定に難くありません。駅近で便利なところにあるスタジオも高くなる傾向にあるようです。しっかりした設備で綺麗な交通の便がいいスタジオとなると、入会金が高くても仕方ないですね。。。
初期投資は高くても通い始めた後のコスパはいいと思いますので、個人的には入会金をケチってスタジオを選ぶのはおすすめできません。

レッスン受講料金

まず大きく分けて2種類の料金体系があります。

①月会費制
一口に月会費制と言っても内容は様々。

  • 通い放題
  • 1か月の受講回数が決まっている

主には上の2種類ですが

  • 1店舗のみ利用可能なのか、全店舗利用できるのか
  • パーソナルレッスンありなのか、なしなのか
  • 平日のみなのか、土日もOKなのか

というように細かいところでスタジオによって様々な違いがあります。

②チケット制
1回単位でチケット提供しているスタジオはありません。5回分~20回分くらいが一般的なようです。 生徒側の時間の融通が利く一方で、ピラティスは継続することで効果を発揮するエクササイズなので、足が遠のいてしまいがちなチケット制はあまりおすすめしません。体験後に入会を迷うときにはチケットで数回通ってみて、自分に合うことがわかれば月会費制に切り替えるのがおすすめです。
長期的に見れば通い放題など月会費制で続けた方が圧倒的にお得ですよ。

体験料金

体験料金は500円~20000円までピンキリ。期間限定キャンペーンなどで安くなっていることもあります。
グループレッスンの体験は500円~2000円くらいで受けられます。
パーソナルレッスンになると、安くても5000円くらい。数回セットで15000円くらいが相場のようです。パーソナルレッスンであればインストラクターから個別に自分の身体を見て指導してもらえるということなので損ではないでしょう。パーソナルレッスンが選べるスタジオは限られていますが、しっかりとピラティスを「体験」できますし質問もしやすいので私はパーソナルレッスンをおすすめします。とはいえ、パーソナルレッスンの体験料金はいくつもスタジオをハシゴできる金額ではないので、グループレッスンを受けたり情報収集して2択まで絞った後か最後の一押し的なタイミングじゃないときついですね(笑)

1位BASIピラティススタジオ

口コミ人気上昇中!注目スタジオ

ピラティススタイルzen place pilates

※2019年3月~zen place pilatesとしてブランド名が変更されました。

ピラティス&コアアラインスタジオB&BB&B ピラティスKピラティスK ヨギフィールヨギフィール ドゥミルネサンスドゥミルネサンス サイタ ピラティス教室サイタピラティス教室 スタジオ・ヨギースタジオ・ヨギー 虎ノ門スタジオフィット虎ノ門スタジオフィット プラマーナプラマーナ ロイブロイブ