2020年度最新/目的とスタイルに合ったスタジオ選び

ピラティススタジオ徹底比較

ドゥミルネサンス

ヨガスタジオですが、ピラティスのレッスンも行っています。ヨガを中心としたプログラムの中の1つにピラティスがあるというイメージ。山手線沿線を中心に7店舗展開。ピラティスのレッスンの種類は4種類程度と多くはありません。基本的にマットピラティスのみで、本格的なマシン設備はありません。ヨガのついでにピラティスもかじってみたいという人にはいいかもしれません。

店舗数

山手線沿線を中心に7店舗展開。 目黒・五反田・新橋銀座口・田町・池袋東口・高田馬場・中野にあります。

料金

年会費 0円
入会金 3000円
チケット制 なし
通い放題 あり
月会費 1店舗通い放題 11500円
全店舗通い放題 12000円
1店舗月4回/月8回 8300円/10000円
体験料金 グループレッスン 10000円

体験料金はグループレッスンにしては、ほかのピラティススタジオと比べて高め。月会費に関してはヨガレッスンと併せて通い倒すのであれば元は取れると思いますが、ピラティスレッスンのみ受けるのであればマシン設備やレッスンバリエーションがない分、割高に感じます。

スタジオの雰囲気

知名度もあるヨガチェーン店。初心者にもなじみやすい雰囲気です。本格的ではないので、あくまでもヨガと併せて趣味で続ける方向けです。男性は目黒店のみ可。女性のスタジオですね。

インストラクターの質

資格は明記されていません。

ココが凄い

知名度のあるヨガチェーン
山手線沿線ではよく看板もでていて、そこそこ知名度のあるヨガスタジオです。本格的なヨガ・ピラティスを学ぶ場所ではないので、あくまでも趣味の一環、運動不足の解消といった目的向けです。
基本的に女性のみ
目黒店のみ男性可となっていますが、それ以外の店舗では女性のみ可です。男性の目があると気になるという女性には安心です。
ピラティスレッスンとしては割高、ヨガも通い倒すならアリ
マシン設備が整っていないことやレッスンバリエーションの少なさ、パーソナルレッスンのプランがないことから、ピラティスだけ受けるのであれば割高な料金です。「ピラティス」をやりたいのであれば多少金額が張ってもピラティス専門のマシン設備の整ったスタジオに通うことをおすすめします。逆にピラティスそのものにこだわりがなく、何か始めたい、ヨガもやりたいという方が通い倒す分にはお得感があると思います。

口コミ

女性

オープン当初から通っています。
様々なレッスンを受講でき筋力・姿勢・持続力にと大いに効果を感じています。
同世代の方とお会いしても、ドゥミに通っていてよかったと思います。
いろいろとレッスンに挑戦して、自分のベストを見つけられたおかげで無理なく通えるようになりました。
どこの店舗のスタッフさんも一生懸命対応されていて好感が持てますし、ヨガのレッスンを通じて怒らずに生活できるようになったなと感じています。

引用先URL
https://www.demi-re.jp/og/voice/

男性

オープン当初より週3回のペースで通っています。
体が柔軟になり幾分か軽やかになった気がしています。
通うことが習慣になっているので、行かないと体が重くなったりと、
体を整える上で、なくてはならない存在になっています。

引用先URL
https://www.demi-re.jp/og/voice/

女性

ヨガをはじめてから、気分的に前向きになり夜も熟睡できるようになりました。
毎日違うインストラクターと会えますが、それぞれのカラーがあって楽しいです。
なんといっても心身ともにヨガの効果が表れていることが楽しいです!

引用先URL
https://www.demi-re.jp/og/voice/

1位BASIピラティススタジオ

口コミ人気上昇中!注目スタジオ

ピラティススタイルzen place pilates

※2019年3月~zen place pilatesとしてブランド名が変更されました。

ピラティス&コアアラインスタジオB&BB&B ピラティスKピラティスK ヨギフィールヨギフィール ドゥミルネサンスドゥミルネサンス サイタ ピラティス教室サイタピラティス教室 スタジオ・ヨギースタジオ・ヨギー 虎ノ門スタジオフィット虎ノ門スタジオフィット プラマーナプラマーナ ロイブロイブ