2020年度最新/目的とスタイルに合ったスタジオ選び

ピラティススタジオ徹底比較

サイタ ピラティス教室

店舗はありません。多種多様な習い事をオンラインで選べるサービスの中のピラティスというジャンルがあるだけです。フリーのピラティス講師をオンラインで予約してパーソナルレッスンを受けるというシステムで、これはピラティスというジャンルにおいてはおすすめはできません。インストラクターの質が担保されないこと、マシンなどの設備がないことから、誤ったピラティス体験をしてしまう危険性すらあります。いいインストラクターに当たればいいですが、予約の段階で見極めるのは難易度が高いと思います。

店舗数

店舗はありません。レンタルスタジオなどを借りてレッスンを行います。登録しているインストラクターがいて場所があればできるのが特徴ですが、他のピラティススタジオのない地方では登録しているインストラクターもいないので、地方の方でもピラティスができるというメリットがありません。これからに期待ですね。

料金

年会費 0円
入会金 0円
チケット制 なし
通い放題 なし
月会費 60分×1 3700円~4900円
体験料金 60分×1 0円

安価ですが、その分クオリティも落ちます。ただ、月会費制ではなく回数単位でのポイント制なので、その点は無駄がありません。ただしインストラクター、場所によっては貸しスタジオの料金が別途かかるのでしっかり確認するようにしましょう。

スタジオの雰囲気

店舗はなく貸しスタジオでのレッスンとなるので、本当に場所とタイミング次第です。本当にインストラクターと1対1なので、よほどインストラクターと相性がよくなければ厳しいです。

インストラクターの質

人によりけりです。フリーのインストラクターが多いので、本格的にピラティスを学びたいという場合にはおすすめしません。パーソナルレッスンを受ける場合でもある程度組織だったところの方がトラブルも起こりにくいですし、スタジオが存在するところの方がいいでしょう。

ココが凄い

インストラクター軸、場所軸で選ぶことができる
インストラクターで選ぶ、場所で選ぶということができます。今はまだピラティスに関しては登録インストラクターも少なく場所も都市部しかほとんど選択肢がないのでこのメリットがうまく機能していませんが、今後選択肢が増えればピラティススタジオのない地方の方にも選択肢ができるということを期待しています。
マイペースに続けられる
月単位の料金プランではなくレッスンごとのポイント制なので、とりあえず1回から、月ごとに回数の変動が大きい、ということも問題なし!気軽に始めてマイペースに続けられるというところが他のピラティススタジオにはない特徴的なところです。

口コミ

女性

体験レッスンに申し込みをしてみてよかったです。 担当の講師の先生は、親切に分かりやすく、楽しいレッスンをして下さいました。 初めの一歩を踏み出してみてよかったです。のんびりマイペースにいずれは自分の趣味になるように続けていければと、考えています。

引用先URL
https://cyta.jp/pilates/

女性

今回、先ず腹式呼吸と胸式呼吸の違いを実技と説明で、とても良く分かりました。 インナーマッスルを鍛える必要性やそのやり方やさらには四肢の使い方も、丁寧でした。介助もです。 笑顔が素敵な先生にお会い出来、モチベーションが上がりましたよ。有り難うございました。

引用先URL
https://cyta.jp/pilates/

女性

初めてのピラティスでしたが、楽しくあっという間の一時間でした。 プライベートレッスンは、周りが気にならず、直接指導頂けるので、私のような初心者にはピッタリです。 50代で何かを始めるのに躊躇しましたが、チャレンジして良かったと思います。 有難うございました。

引用先URL
https://cyta.jp/pilates/

1位BASIピラティススタジオ

口コミ人気上昇中!注目スタジオ

ピラティススタイルzen place pilates

※2019年3月~zen place pilatesとしてブランド名が変更されました。

ピラティス&コアアラインスタジオB&BB&B ピラティスKピラティスK ヨギフィールヨギフィール ドゥミルネサンスドゥミルネサンス サイタ ピラティス教室サイタピラティス教室 スタジオ・ヨギースタジオ・ヨギー 虎ノ門スタジオフィット虎ノ門スタジオフィット プラマーナプラマーナ ロイブロイブ